京都御所

京都御所

1331年から約540年の間、歴代天皇の住居と執務室だった場所。
天皇即位式で使用された紫宸殿は平安期の宮殿建築で、清涼殿や小御所などにも内裏の様式が残っています。
江戸時代には約200軒もの宮家や公家の邸宅が軒を連ねていた御所の外苑。現在は砂利と芝生が広がり、枝垂れ桜や梅、銀杏など四季の彩りが美しいスポットとなっています。

名称 京都御所
アクセス ・「烏丸御池」駅から地下鉄烏丸線で「丸太町」駅まで約1分
 →「丸太町」駅から徒歩すぐ
住所 京都府京都市上京区京都御苑3
ホームページ http://sankan.kunaicho.go.jp/index.html
スタッフ情報

ホテルから御所までは徒歩圏内!!
あみだくじのように散策してみてください。

京都御所

京都御所

京都御所

京都御所

京都御所

京都御所

京都御苑

京都御所や仙洞御所を囲む広大な公園。
江戸時代には200もの貴族の邸宅が立ち並ぶ町でしたが、都が東京に移り、これらの邸宅を取り除き整備した後、公園として市民へ開放されました。
現在でも公家の邸宅跡等、歴史的遺構が多く残されています。
苑内には500種類以上の植物があり、四季を通じてさまざまな景色を楽しむことができます。

春には約1100本の桜が咲き誇り、苑内のいたるところで様々な種類の桜を見ることができます。
特に有名なのが北西部にある近衞邸跡の枝垂れ桜。約60本の枝垂れ桜が3月中旬から咲き始めます。
苑内では3月下旬から4月下旬の約1ヶ月の間、桜を楽しむことが出来ます。

京都御苑

京都御苑

京都御苑

京都御苑

京都御苑

京都御苑